東洋の宝石翡翠の秘密

最新の翡翠情報まとめ

中国や東南アジア地域を旅行すると、土産物屋などに販売されている深緑色の半透明な宝石を目にすることがあります。
緑色の宝石は翡翠(ヒスイ)で、東洋では特に人気が高い宝石のひとつです。
中国では玉(ギョク)と呼ばれ、金と同じかそれ以上の価値がありました。
古代中国ではこの石に不老不死や再生をもたらす特別な力があると信じられていて、装飾品の他に器や彫刻などに加工されていました。
ちなみに縄文時代の日本の遺跡でも装飾品に加工された石が数多く出土しています。

宝石買取の基礎知識|翡翠とはどんな石?

宝石買取の基礎知識|翡翠とはどんな石? 翡翠とは深緑色の宝石で、化学組成が異なる2種類の石(硬玉と軟玉)の2種類があります。
化学的には全く別の石ですが、見た目が非常に似ているので両方とも翡翠と呼ばれています。
アクセサリーに使用されるのは硬玉で、軟玉の方は彫刻などに利用されます。
一般的に翡翠は緑色または深緑色の石が多いのですが、中にはピンク・薄紫・青・黒などの翡翠もあります。
中国や東南アジアで人気が高いので、独自の販売ルートを持っている買取専門店に持ち込めば高額で買い取ってもらえる場合があります。
最も高価なものは新潟県糸魚川市で採れる紫(ラベンダー)色の翡翠で、1カラットの大きさで数十万~数百万の値段が付くことがあるほどです。
買取専門店に持ち込むと、一般的な緑色の石でも高価で買い取ってもらえます。

翡翠の買取とはどんなことに気をつけたらいいのか

翡翠の買取とはどんなことに気をつけたらいいのか 翡翠は日本での歴史が最も古い宝石だと言われています。
縄文時代の歴史から翡翠は出てきており、約7000年前に新潟県で発見されたということです。
この時の時代から日本で宝石の文化の始まりとも言われているほど、翡翠は日本の宝石文化を作った宝石だと考えられています。
翡翠とは、日本の宝石の中でも長い歴史を持った宝石であり、買取専門店でも人気が高い商品でもあるといいます。
専門店に持ち込むときには、事前にお店のホームページなどを確認しておきましょう。
ホームページやブログには、宝石の買取価格や実績などが掲載されていることが多いです。
また、専門知識を持った鑑定士がいることを確認しておくことをお勧めします。
鑑定士がいるお店なら、実績があって査定価格も掲載されているところだということを確かめてから、持ち込むようにしましょう。
実績があるお店なら安心して査定をしてもらうことが出来ます。
翡翠だけではなく、他の宝石などの買取の実績も確認することが出来たら、鑑定士の名前、お店の評価なども確かめて持ち込むといいです。
宝石を取り扱っているお店に持ち込む前に、実績や査定価格だけではなく、査定金額の相場を考えて納得出来たら買い取ってもらうことをお勧めします。

翡翠に関する情報リンク

珊瑚買取

新着情報

◎2019/3/11

デザインと業者で変動
の情報を更新しました。

◎2018/8/3

等級で買取価格は変わる?
の情報を更新しました。

◎2018/6/28

翡翠の性質を知ろう
の情報を更新しました。

◎2018/5/16

サイト公開しました

「翡翠 石」
に関連するツイート
Twitter

双樹さんはサファイア。言葉は高潔・崇高。人のサポートが好き。目標を貫徹できる人。集中力や直観力に秀でている。人のことを世話するあまり自分のことはおろそかに。人によって話し方や態度を変える傾向。翡翠の人とは友人関係。 shindanmaker.com/592738 否定できない何かが(笑)

ダイヤからの挑戦状の仕様が謎なので一応全員一回ずつログインさせてる。 画像はチーム赤の他人。ジェダイト(翡翠硬玉)、ネフライト(翡翠軟玉)、サーペンティン(蛇紋)。 pic.twitter.com/9cwp4TL3hN

JapanHentaiAssociationsさんはアンモライト。言葉は幸運・想像力。はっきり言うと変人。常に色んな事を考えている。想像力が豊かで、芸術面に優れている。音楽や絵が好き。マイペースで、友人や家族をよくびっくりさせる。翡翠の人とは気が合う。 shindanmaker.com/592738 変人が通りますよっと

TwitterJapanHentaiAssociations@goodspeed880

返信 リツイート 21:27

翆玉(エメラルド)も翡翠(ジェイド)と同じく五月の誕生だ。……濁った翡翠はエメラルドには程遠いがな

*:*Libra*:* 天秤座の花言葉は 乙女の真心 調和 謙虚 美麗 etc. 誕生は エメラルド ヒスイ ラピスラズリ etc. #ミラクルニキ pic.twitter.com/87BI0nUsRj

Twitter織玻@固ツイ参照_低浮上気味@oriha_oriha_

返信 リツイート 20:33

英名・ホワイトジェダイト(和名・白翡翠【しろひすい】)色・白色 言葉・純粋さと平穏の象徴 5月の誕生です。 効果○洞察力、忍耐力を養う ○人生の成功と繁栄 ○魂と心を統一する ○自己成長の促進 ○冷静沈着さを養う ○変化に対する対応力を高める ○寛大な心

翡翠「ねぇねぇ琥珀っ!とってもPrettyだとは思わない?」 琥珀「はぁ」 翡翠「貴方と私の名のだそうよ。とても素敵で思わず買っちゃったの」 琥珀「そういうのって意味とか統一しなくていいのか………」 翡翠「なぁーに?私とじゃ不満?」 琥珀「別に。着ければいいんだろ」 翡翠「イェース♪」

RT @keiichiro_oyama: ミネショ無料鑑定のご依頼分を追加鑑定。53個中9個が、違うと判明しました。 一部紹介… 合成サファイア→キュービックジルコニア グリーントルマリン→クォーツ ソーダライト→タンザナイト グリーンガーネット→クォーツ ヒスイ→ハイドロ…

返信先:@tunawtaridori 縄文時代について調べたことがありますが、翡翠加工、黒曜、土器など共同体ごとに特産品を決めて、振り分けられていたように思いました。で、翡翠にしろ、黒曜の斧にしろ、かなり離れた共同体の間で取引されていた。原始的な船を用いたのか、山の尾根を使ってショートカットしたのか・・・。

TwitterTatsuhiko Fuyusawa@fuyusawa

返信 リツイート 19:03

RT @keiichiro_oyama: ミネショ無料鑑定のご依頼分を追加鑑定。53個中9個が、違うと判明しました。 一部紹介… 合成サファイア→キュービックジルコニア グリーントルマリン→クォーツ ソーダライト→タンザナイト グリーンガーネット→クォーツ ヒスイ→ハイドロ…

Copyright (C) 2018 東洋の宝石翡翠の秘密. All Rights Reserved.